2022年金剛禅総本山少林寺北海道教区新春法会(ZOOM開催)

例年は札幌市中央区の札幌パークホテルにて集合型で開催をしている新春法会ですが、今年はコロナウイルス感染拡大防止の観点から北海道教区事務所にて開催し、ZOOMにて北海道教区所属の道院長・拳士の方に出席していただきました。

導師年頭挨拶にて白戸教区長より「コロナ禍の中で道院の活動・運営などでも大変苦労されていると思うが、開祖が創始された少林寺拳法と金剛禅の教えの実践と布教に引き続き邁進してもらいたい」というお言葉をいただきました。新春法会後はZOOMにて談話をする時間をとることができ、北海道という土地柄、またコロナ禍の中で集合ができない状況により、なかなか顔を合わせられない拳士の皆さんと短時間ではありましたが近況報告を含めた意見交換をすることができました。




いいね!>> いいね! 2人
読み込み中...